「弁当が一番おいしい」と思うコンビニ 圧倒的に支持された1位は

J-CASTトレンド / 2019年7月11日 12時0分

「コンビニ弁当」、どこの弁当が一番好き?

インターネット調査会社のマイボイスコム(東京都千代田区)は「コンビニ弁当」に関する調査結果を、2019年7月10日に公表した。

集まった1万237件の回答から、コンビニ弁当の利用頻度や選ぶ基準、また「お弁当が一番おいしいと思うコンビニエンスストア」などが明らかになった。

弁当の選定基準は「価格」より「味」

まず、どのくらいの頻度でコンビニ弁当を利用するか。「利用しない(48.8%)」を除いたコンビニ弁当利用者は51.2%で、うち「月に1回程度(26.8%)」が最多だ。週1回以上利用者は1割強(「週に複数回(5.9%)」、「週に1回程度(7.0%)」の合計)で、性別・年齢別にみると男性・若年層の方が高い利用率になっている。

次に、「よく食べるコンビニ弁当」について、前問のコンビニ弁当利用者を対象に調べた(複数回答)。回答が多かった順に「ごはん+おかず ※丼もの以外(53.4%)」、「麺類(そば、うどん、ラーメン、焼きそば、スパゲッティなど)※インスタント麺以外(40.2%)」、「丼もの(牛丼、天丼、かつ丼、親子丼、麻婆丼、ロコモコ丼など、35.5%」、「おにぎり+おかずのセット(33.9%)」となった。

では、利用者はどういう基準で弁当を選んでいるのか。複数回答で調べると、最も多かったのは「価格(48.0%)」。以降は「見た目がおいしそう・きれい」、「味」が3~4割、「健康に配慮している」、「野菜の量や種類が多い」、「様々な種類のおかずが入っている」が各2割弱となっている。性別・年齢別には、「全体の量が多い」は男性若年層、「野菜の量や種類が多い」、「見た目がおいしそう・きれい」は女性の割合が大きい。

発表資料には好きなコンビニ弁当の種類と理由について、全2941件のコメントのうち一例が紹介されている。

・のり弁当。定番の品だし白身魚のフライが好きなので迷ったときはこれを選ぶ。値段的にも手ごろなのも魅力。(男性34歳)
・残さず食べられる弁当。残り物をごみに出したくない。(男性69歳)
・色んな種類のおかずが入っているお弁当。お肉だけ、の様なお弁当だと、サラダやお惣菜も買わなくてはいけないから。(女性43歳)

最後に「お弁当が一番おいしいと思うコンビニエンスストア」について。コンビニ弁当利用者から選ばれた1位は「セブン-イレブン」で、54.7%と圧倒的だった。「ローソン」と「ファミリーマート」は同率2位で10.8%だった。ただし地域差がみられ、発表資料によると四国では「ローソン」が1位、北海道では「セイコーマート」が2位になっているという。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング