フランスの豊かな緑をイメージした限定車 ルノー・ジャポン

J-CASTトレンド / 2019年11月12日 19時0分

フランス流休日の過ごし方をテーマとした限定車

ルノー・ジャポン(横浜市)は、"緑の中で過ごす自分らしい休日"をイメージした限定車「ルノー カングー エヴァジヨン」を、2019年11月14日に100台限定で発売する。

テーマはフランス流の休日の過ごし方

「ルノー カングー」は広い車内空間と優れた機能性から、欧州ではLUDOSPACE(ルドスパス:遊びの空間)と呼ばれ親しまれてきたという。随所に散りばめられた遊び心あるデザインや、機能的で使い勝手の良いユーティリティー、広くて高い開放的な車内空間、大容量ラゲッジスペースなど、様々な工夫が施されている。

フランスでは、休日に家族で気軽にピクニックやキャンプに出掛けて楽しむライフスタイルが定着しているという。限定車は、このフランス流の休日の過ごし方をテーマに、フランスの豊かな緑をイメージしたボディカラーを採用した。また、ブラック&シルバーフロントバンパーや、フロアカーペットの豪華さとラバーマットの防水性を併せ持つデュアルカーペットを装備する。

販売台数は100台限定。発売日から11月17日までの期間限定で購入申込みを受け付ける。申込みが販売台数を上回った場合は抽選販売。

全国のルノー正規販売店で取り扱う。

価格は264万7000円(税込)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング