裏起毛素材であたたかい AOKI「ORIHICA」から冬用ビジネスシャツ

J-CASTトレンド / 2019年11月16日 10時0分

裏起毛であたたかいビジネスシャツ

紳士服のAOKI(横浜市)が展開する「ORIHICA」は、裏起毛素材で吸湿発熱効果を持った高機能合成繊維を使用したシャツ「WARM FABRICシャツ」を発売する。2019年11月6日に発表した。

パウダータッチの肌触り、保温性も

環境省が推奨する「WARMBIZ」に賛同し、ビジネスシーンで利用者が暖かく過ごせるアイテムの販売を強化。秋冬の防寒グッズとして特殊な生地を使用したコートやニットはあるが、ビジネスシャツで冬用アイテムが少なかったことから開発したという。

吸湿発熱効果のある生地を使用することで、体から出る湿度を熱に変換。通常のビジネスシャツと比べて暖かみのある着用感を実現した。裏地部分には、ヨコ糸に特殊な糸を使用することで、パウダータッチの肌触りに。また、タテ糸の綿を起毛させることにより、保温性を持たせた。寒い朝でも着用時のひんやり感を緩和してくれるという。さらに、部屋干しの臭いの原因だというモラクセラ菌の発生を抑制する。冬の乾きにくい部屋干しでも安心して着用できるという。

白、紺、ブルー、グレー、ワインの5色をラインアップ。

ORIHICA全店、オンラインショップで取り扱う。

サイズはS~3L、価格は3900円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング