「リンツ」の人気チョコを毎日1粒ずつ カレンダー型ボックス

J-CASTトレンド / 2019年11月25日 14時30分

リンツのチョコレートをカレンダーのように楽しめる

スイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)の日本法人リンツ&シュプルングリージャパン(東京都港区)は、「エブリデイリンドールカレンダーボックス」を、2019年12月1日に100個限定で発売する。

小さなギフトボックスがモチーフ

リンツのチョコレートの中で最も人気のある「リンドール LINDOR」を、毎日1粒ずつ楽しめるカレンダー型のボックス。ブラウンとゴールドの絢爛とした箱を開くと、小さなギフトボックスがモチーフの31の扉が現れる。各小箱は「リンドール」1粒分のサイズだ。毎日1粒ずつ「リンドール」を食べ、1か月後にはまた好みの「リンドール」を詰めれば、繰り返し楽しむことができる。

リンツショコラカフェとリンツショコラブティックの合計16店舗と、リンツチョコレートオンラインショップで取り扱う。

価格は1万800円(税込)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング