水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクック」に1~2人用モデル

J-CASTトレンド / 2019年11月26日 12時30分

少量でもおいしく自動調理

シャープは、水なし自動調理鍋「ヘルシオホットクックKN-HW10E」を2019年11月28日に発売する。

画面と音声で手順をアシスト

1~2人用の容量1.0リットル、設置幅220ミリのコンパクトサイズながら無水調理や"まぜ技"自動調理が可能。「新・まぜ技ユニット」と「コンパクトモーター」を採用し、少量の食材でも煮崩れさせずに最適なタイミングでやさしくかき混ぜ、「ホットクック」シリーズならではのおいしく簡単な自動調理を実現したという。

「自動調理メニュー」63種を内蔵。AI(人工知能)+IoT(モノのインターネット)を組み合わせた「AIoT」クラウドサービス「COCORO KITCHEN」にも対応し、選択可能なメニューが増えるほか、ライフスタイルに合ったメニューの提案や、画面と音声で材料や手順をアシストする。

付属の蒸しトレイを使用すれば、2種類のメニューの「上下2段調理」も可能だ。メニュー集も同梱する。

カラーはホワイト系、ブラック系の2色。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング