新型コロナ「危機感ない夫」マスク着けず手洗いせず そして妻は離婚を決意した

J-CASTトレンド / 2020年3月11日 18時6分

新型コロナウイルスに「危機感」がない夫に疲れた

「そんな旦那に疲れました」...。女性向けウェブ掲示板「ガールズちゃんねる」に2020年3月11日、こんな嘆きが投じられた。「【コロナ】危機感ない人、周りにいますか?」というトピックを立てた投稿主は、新型コロナウイルスへの備えをしない夫に頭を悩ませているそうだ。

「旦那が危機感ありません。毎日電車通勤ですが強く言わないとマスクさえしません。手洗いうがいも言わないとしません。そんな旦那に疲れました。幼子が2人いるし、歴史的な非常事態なのに危機感なさすぎて悲しいです」

衛生観念欠如の夫、手洗いは水で5秒だけの70代父

トピックは投稿主に共感する声が大半だ。記者が見た限り、夫への不満を募らせている人が多く、子ども達を守るためにも離婚するしかないと覚悟を決めている人もいる。

「うちの旦那休日友達と映画館とかパチンコ行きたがるよ 行かせないようにしてるけど、断る理由が『嫁がだめだって』ってさ。呑気で呆れてる」
「主さんと全く同じです。仕事から帰ってきても手洗いうがいせずそのままご飯食べてる旦那。こっちは神経質に手洗いとかちゃんとやってるのに、バカらしくなります」
「帰宅しても手も洗わなかったのが散々言ってやっと最近になって水で3秒程チョロっと指先だけ濡らすようになっただけ。もちろんマスクはしてくれない。(中略)風呂に入らず帰宅した服のまま布団に入って寝たり衛生観念に欠陥があるようで子供達を守るためにも離婚するしかないと思っています」

家族に危機感がないと、イライラするのかもしれない。「妹。20日から彼氏と温泉旅行だと。私16日に出産予定で産後は実家にかえる予定なのに、コロナもらって帰ってきたらゆるさない」、「父親。70代なんだから危機感持てと言ってるんだけど、マスクは苦しいから嫌、外から帰ってきてもうがいしない。手洗いは周りが散々いってやるようになったけど、隠れて見てたら水だけで5秒くらいちょろっと」。また、「ママ友がタイムラインとかに子供連れてショッピングモールや映画、カラオケに行ったと載せてる。縁切りました」と友人に不快感を示す書き込みもあった。

一方、自分自身があまり神経質にならないという意見は、わずかだ。

「わたし。出かけるの好きだし普通に出掛けます。幸いライブとかはあんまり興味ないのでライブハウスは行きませんけど、全然ディズニーとかやってれば行きたいです」
「今までと変わらずジム行くし、美容院も行ってるし外食もしてますが何か問題でも?」
「基本的には既存の風邪や肺炎と変わらんし、コロナだからって特段何をする訳でも無い。手洗いうがいをいつもより少し気をつけようかな、くらい。普通にご飯食べに行ったり、旅行行ったりしてる」

集団感染が発生する際の共通点

厚生労働省は新型コロナウイルス感染予防の考え方として、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に「咳エチケットや手洗い」を行い、風邪症状があれば外出を控えるよう公式サイトで呼びかけている。また集団感染には「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」などの共通点があるとし、「人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まること」を避けるように注意喚起している。

手に入りにくい状況が続くマスクについて、厚労省は「現在、予防用にマスクを買われている方が多いですが、感染症の拡大の効果的な予防には、風邪や感染症の疑いがある人たちに使ってもらうことが何より重要です」と説明している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング