iPhoneやPCにつなぐだけ 高音質での会話できるスピーカーフォン

J-CASTトレンド / 2020年5月23日 17時0分

テレワーク時のオンライン会議が聞き取りやすい高音質で

オンキヨー&パイオニアは、「パイオニア」ブランドから、マットなカラーリングにリニューアルしたスピーカーフォン「RAYZ Rally XW-LTS5(MW)」を2020年5月下旬に発売する。

オンライン会議に

全指向性マイクと高性能スピーカーを内蔵し、iPhoneやパソコンに接続するだけで、48kHz/24bitの高音質でのオンライン会議などが可能になる。ヘッドセットのようにケーブルや服などとの"こすれ音"を気にせず、画面や資料を確認しながら打ち合わせができる。

30ミリ径スピーカーを搭載し、コンパクトサイズながら最適な音質や音量での会話を実現する。前面に備えた「スマートボタン」を押せばマイクを消音できる。

Lightning端子を装備し、ペアリングなどの設定は不要。低消費電力で駆動する技術とアップルの「Lightning Audio」技術を採用し、iPhoneからの給電で稼働。Lightningポートを備え、iPhoneを充電しながら使用することもできる。またLightning-USBケーブルを使用すればパソコンにも接続可能だ。

iOS専用アプリでは、使用時の人数やシーンに応じて最適な音質を簡単に設定できる。また、部屋の反響やノイズなどによる悪影響を抑制。ストレスなく会話しやすい音質を提供する。

キャリングポーチが付属する。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング