シャオミからスマホ2モデル AIを活用した4眼カメラを背面に

J-CASTトレンド / 2020年6月11日 15時0分

充実のカメラ性能をコンパクトサイズに

モバイル機器などを手がけるXiaomi Japan(シャオミ・ジャパン)は、スマートフォン「Mi Note 10 Lite」「Redmi Note 9S」2モデルを2020年6月9日に発売。

6.47型「Mi Note 10 Lite」、6.67型「Redmi Note 9S」

「Mi Note 10 Lite」は、6.47型フルHD+(2340×1080ドット)有機ELディスプレーを搭載。前面と背面に3D曲面を描いたデザインを採用する。

6400万画素メイン+800万画素超広角+500万画素深度センサー+200万画素マクロの「AI(人工知能)クアッド(4眼)カメラ」を背面に装備。「AI美顔」や「パノラマモード」、「ポートレートモード」での背景ぼかし調整、4K動画の撮影などが楽しめる。前面カメラは1600万画素。「AI美顔」や「AIプチ整形」などセルフィー(自分撮り)向けの各種機能を実装する。

OSは「Android 10」ベースの「MIUI 11」をプレインストール。画面内に指紋センサーを搭載。メモリーは6GB/8GB、内蔵ストレージは64GB/128GB。デュアルnanoSIMスロットを装備。バッテリー容量は5260mAh。

カラーはMidnight Black、Glacier White、Nebula Purpleの3色。

「Redmi Note 9S」は、6.67型フルHD+(2400×1080ドット)ディスプレーを搭載。4800万画素メイン+800万画素超広角+500万画素マクロ+200万画素深度の「AI 4眼カメラ」を背面に装備。前面カメラは1600万画素。

OSは「Android 10」ベースの「MIUI 11」をプレインストール。メモリーは4GB/6GB、内蔵ストレージは64GB/128GB。microSD(最大512GB)対応。側面に電源ボタンを兼ねた指紋センサーを装備。nanoSIM×2スロットを備える。バッテリー容量は5020mAhで、18ワットの急速充電に対応する。

カラーはインターステラーグレー、オーロラブルー、グレイシャーホワイトの3色。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング