17.3型ディスプレー搭載のノートPC「LIFEBOOK NHシリーズ」 富士通

J-CASTトレンド / 2020年6月21日 16時0分

15型モデルと同等のサイズに大画面を搭載

富士通クライアントコンピューティングは、17.3型のノートパソコン(PC)「LIFEBOOK(ライフブック)NHシリーズ」2モデルを2020年6月19日から順次発売。

「Core i7」&「Ryzen 5」搭載の2モデルを用意

いずれも高性能とデザイン性を兼備し、従来の15.6型モデルとほぼ同サイズのボディーに狭額縁の17.3型フルHD(1920×1080ドット)液晶ディスプレーを搭載。

PCを起動していない時でも使えるHDMI入力端子を装備。セカンドディスプレーとして、またゲーム機やスマートフォンと接続して大画面に表示できる。

OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストール。メモリーは8GB。ワイヤレスマウスが付属する。

上位モデル「NH90/E2」は6コアの第10世代インテル「Core i7-10750H」CPU(プロセッサー)を備え、高画質での動画編集など負荷の高い並行作業でも快適に動作するという。

メモリーとストレージ間をシームレスに連携する「インテル Optane メモリー」採用の256GB SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)、1TB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)のデュアルストレージ構成により、高速起動と大容量のデータ保存を両立。次世代無線LAN規格「Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)」に対応する。

8月20日発売のスタンダードモデル「NH75/E2」はAMD製の6コアCPU「Ryzen 5 4500U」を搭載。内蔵ストレージは512GB SSD。

カラーはシャンパンゴールド、ブライトブラック(NH90/E2のみ)。

このほか、狭額縁の15.6型ディスプレーに高音質のスピーカー、打ちやすいキーボードなどを搭載した「LIFEBOOK AHシリーズ」を7月16日に発売する。

いずれも価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング