巨人ファンなら欲しい「ジャイアンツマスク」 選手ユニホームと同素材や接触冷感も

J-CASTトレンド / 2020年7月14日 18時41分

「GIANTSオーセンティックユニホームマスク」オレンジカラー

プロ野球・読売巨人軍は2020年7月13日、チームロゴなどが入ったジャイアンツオリジナルマスクの抽選販売を、「CLUB GIANTS」会員向けにジャイアンツオンラインストアで開始した。

不織布マスクをはじめ、洗濯可能で繰り返し使用できる布マスク、接触冷感マスクなど、様々なシーンで使える5種類の展開だ。

軽量・吸汗速乾で暑い時期でも涼しい着け心地

目玉商品は、選手たちが昨シーズンに着用していたアンダーアーマー製オーセンティックユニホームと同じ生地を採用した「GIANTSオーセンティックユニホームマスク」。生地は、選手のパフォーマンス向上のために開発を重ねて誕生した特殊プリント「クールスイッチ」が施されており、軽量・吸汗速乾・防汚の効果を持ち合わせている。

酷暑でも涼しさを保つことができるため、これからの季節でも快適な着け心地だ。耳にかける平ゴムを調節すると、女性や子どもでも着用可能。洗って繰り返し使うこともできる。

カラーはホワイト、オレンジ、ブラックの3色で、ブラックのみチームロゴの形が異なる。

価格は1364円(以下、税抜)。

このほか、チームロゴやマスコットキャラクターのジャビットのイラストが入った「GIANTS洗える布マスク」や、使い捨てタイプの「GIANTS不織布三層マスク50枚入り」、接触冷感機能を備えた「GIANTS接触冷感マスク」「GIANTSアジャスター付き接触冷感マスク」の4種類も同時に発売した。

読売巨人軍の発表資料によると、マスクの種類については今後も追加していく予定。またCLUB GIANTS会員はのほか、「GIANTS ID」メンバーや一般向けにも案内ができるよう準備を進めているとのことだ。

商品内容や販売方法の詳細はジャイアンツオンラインストアまで。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング