瀬戸大也、宇垣美里「リニアの技術」に感動 P&G新型電動歯ブラシ発表会

J-CASTトレンド / 2020年9月8日 19時30分

「自宅で歯科クリーニングのような磨き上がり」を実現する次世代電動歯ブラシ「オーラルB iO」発表会

プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(神戸市・以下、P&G)のオーラルケアブランド「Oral-B by Braun」は2020年9月2日、次世代の電動歯ブラシ「オーラルB iO」の新製品発表会をオンラインで開催した。

ゲストに、2021年の東京オリンピック日本代表に内定している競泳の瀬戸大也選手、お笑いコンビのチョコレートプラネット、フリーアナウンサーの宇垣美里さんが登壇。コロナ禍における健康管理・コンディションを整える工夫や、1年後を見据えた今後の目標、意気込みを語った。

「インフルエンザなど色々な感染症の予防にも繋がる」

ゲストステージではまず、ゲストがそれぞれオーラルケアについて語った。宇垣さんは、

「笑顔になる時も歯がきれいな方が自信も持てますし、元々オーラルケアはしっかりしなきゃと思っていました。インフルエンザなど色々な感染症の予防にも繋がると聞いたので、なるべく口の中を清潔に保つようにオーラルBを使って歯磨きをしています」

とコメント。瀬戸選手やチョコレートプラネットの2人の話からも、オーラルケアに対する意識の高さがうかがえた。

ゲスト全員はさらに、オーラルケアにまつわるクイズに挑戦した。「カラダの免疫力に効果的なことは、腸活・よく笑う・歯磨きをする、の3つのうちどれか」という問題は、「全部」が正解。「歯磨きをする」のみを選択した瀬戸選手は、「アスリートは激しいトレーニングをした後、免疫力が低下すると聞いたので、この3つも含めて免疫力をアップして風邪などを引かないようにしっかりトレーニングしていきたいです」と語った。

チョコプラ松尾「歯医者さんでやってもらった時と同じ」

「オーラルB iO」を使った歯磨きや歯垢除去体験も行われた。チョコレートプラネットの松尾駿さんは、リニアモーターカーの技術を用いたという本製品に「いやほんとにすごいですよ。全然違う。歯医者さんでやってもらった時と同じ感じですよ」と驚いた様子。すでに自宅で体験していたという瀬戸選手と宇垣さんも「目に見えて汚れが落ちているのが分かりますし、当てるだけですごく簡単でした」「リニアの技術を小さな歯ブラシに使うなんてすごいですね」と、その使用感や技術に感心していた。

イベントの最後には、全員が「今後の健康管理・目標」について発表。「歯磨きも水泳も毎日積み重ねて、金メダル獲得!!」を目標に掲げた瀬戸選手は、

「水泳はもちろんのこと、今日歯磨きで免疫力の低下を防げると学びましたし、一日一日良いトレーニングをしていく中で、『オーラルB iO』をパートナーに、五輪に向けて体調を万全にして頑張っていきたいと思います」

と意気込みを語った。また、宇垣さんは「ハイレベルなおうち歯磨きで体の中からキレイに!!」を、チョコレートプラネットの2人はそれぞれ「芸も歯も"磨いて"自分も周囲も笑顔に」「しっかり歯磨き!!健康な体で家族を守る」を目標に掲げた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング