過熱水蒸気で健康調理 ウォーターオーブン「ヘルシオ」にコンパクトモデル

J-CASTトレンド / 2020年9月16日 17時30分

少人数世帯にピッタリなコンパクト「ヘルシオ」

シャープは、ウォーターオーブン「ヘルシオ AX-AJ1」を2020年9月17日に発売する。火加減や時間など設定不要でグリル自動調理や健康調理が楽しめる「ヘルシオ」から、少人数世帯に適するという総庫内容量22リットルのコンパクトモデルが登場。

食材を置いてキーを押すだけ

通常の熱風オーブンと比べ約8倍の熱量を持つ「過熱水蒸気」で焼くことにより食材の内部まで早く火を通し、余分な油分や塩分を落として健康的な調理が可能だ。

魚や肉、野菜など好みの食材を角皿に置いてキーを押すだけで、火加減や時間はお任せで過熱水蒸気によるグリル自動調理ができる「おくだけグリル」を搭載。好きな食材や分量(1~4人分)を耐熱容器に入れカテゴリーを選ぶだけで、煮物やカレー、パスタなどが簡単に作れる自動レンジ機能「らくチン1品」も実装する。

自動メニュー66種を含む80種類を掲載するメニュー集、角皿1枚、調理網1枚が付属する。

カラーはホワイト系、ブラック系の2色。

価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング