スチームとコンベクション 両機能を備えたオーブントースター

J-CASTトレンド / 2020年9月26日 14時0分

いつものトーストがおいしく焼き上がる

家電および雑貨などを扱うドウシシャ(大阪市)は、「Kamome(カモメ)」ブランドから、「Steam Convection Oven Toaster(スチーム・コンベクション・オーブントースター) K-CT1」を、2020年9月下旬に全国の家電量販店などで発売する。

10種類の「オートメニュー」実装&レシピブック付属

トーストを外はサクッと、中は"しっとり・もちもち"に焼き上げる「スチーム」と、庫内のファンで熱風を対流させ効率よくムラなく焼く・揚げる「コンベクション」両調理機能を搭載。グリルやオーブン、油を使わない揚げ物など、多彩なメニューが簡単においしく作れる。

トーストや総菜のあたため、手の込んだごちそうメニュー、クッキーなどが2タッチで作れる10種類の「オートメニュー」を実装する。

幅26×奥行き28センチ、高さ9センチと庫内の広さにこだわったという。庫内を素早く加熱するカーボンヒーターを備え、忙しい朝でもトーストなら4枚が焼ける。扉が外せるため、油汚れやパンくずなどの汚れも手入れがしやすい。

1~60分のデジタルタイマーを搭載。定格消費電力は1400ワット。温度調節は60~230度(5度刻み)。

受け皿、焼き網、オリジナルレシピブックが付属する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング