転倒時漏れ防止機能を備えたドリップ専用電気ポット

J-CASTトレンド / 2020年10月1日 14時30分

コーヒー器具を長年にわたり手がけるカリタの提案「みせたくなるポット」

コーヒー器具メーカーのカリタ(横浜市)は、ドリップ専用の電気ポット「KEDP-600」を2020年10月1日に発売する。

細口ノズルや鶴口の注ぎ口シェイプ採用

ベース部を含めシンプルで美しいデザインの"みせたくなるポット"。美しい湯線を生み出す細口ノズルや、湯の量を思いのままに操作できる鶴口注ぎ口シェイプを採用するなど、同社ならではのプロ仕様のディテールとなっている。

特殊な蓋の構造を備え、ノズル式ケトル(ポット)では世界初だという「転倒時漏れ防止」機能を搭載。

カラーはBlack、Silverの2色。

価格は2万9700円(税込)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング