「鬼滅の刃」煉獄杏寿郎アクションフィギュア ほっこり笑顔から「炎の呼吸」シーン再現まで

J-CASTトレンド / 2020年11月26日 18時30分

「BUZZmod. 劇場版『鬼滅の刃』無限列車編 煉獄杏寿郎」

人気アニメ「鬼滅の刃」の映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」で活躍した「煉獄杏寿郎」がアクションフィギュアになって登場する。

アニプレックスが、12分の1スケールアクションフィギュアライン「BUZZmod.(バズモッド)」で展開する。予約は2020年11月20日から始まっており、21年2月28日まで受け付ける。

「通常顔」、「笑い顔」、「怒り顔」切り替え可能

同フィギュアには全3種の表情パーツが付属。堂々と、余裕の表情を見せる「通常顔」、さわやかさと熱さを兼ね備えた「笑い顔」、さらには剣戟(けんげき)シーンで映える「怒り顔」がある。作中で煉獄杏寿郎が繰り出す「炎の呼吸」をイメージした「エフェクトパーツ」を添え、緊張感のあるシチュエーションを演出することもできる。正座用足パーツもあるので、立ち・座りも自在だ。

炎を模したトレードマークの「マント」は3パーツ構成で再現しており、多軸による広い可動域が特徴。可動と保持、ポージングのつけやすさや遊びやすさに配慮した一品となっている。

全高は約150ミリで、身の回りに置いて飾るにも、外に持ち出すにもちょうどよい。予約は専用サイトから。商品のお届け予定は21年8月。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング