高濃度除菌用アルコールの「サブスクリプション」 お得に感染症対策ができる

J-CASTトレンド / 2021年2月9日 16時0分

非接触式アルコールディスペンサーと高濃度除菌用アルコールが定期的に届けられる「プロテクター イツデモ」

高濃度アルコール商品などを手掛けるオデッセイグループ(東京都中央区)は、定額課金(サブスクリプション)「プロテクター イツデモ」を2021年3月1日より提供開始する。非接触式アルコールディスペンサーと高濃度除菌用アルコールが定期的に届けられる新サービスだ。会社や飲食店のエントランスやエレベーター乗降時など、様々な場面で使用できる。

アルコール濃度75%以上

「プロテクター イツデモ」では、非接触式ディスペンサーと高濃度アルコールをそれぞれ選択できる。

ディスペンサーは、コンパクトでミストタイプの「プロテクターアルコール除菌ディスペンサー」または大容量でジェルタイプの「プロテクターアルコール除菌ディスペンサープレミアム」のいずれかを選べる。それぞれにスタンドタイプと卓上タイプがある。これらは20年12月に同社が発売したものだ。1台目は無料、2台目以降は月額レンタル1台当たり500円(税別・送料別)で利用可能。

高濃度アルコールは、「プロテクターハンドミスト EX5L」と「プロテクターハンドジェル EX カートリッジ(1200ml)」があり、価格は各9800 円(税別)。アルコール濃度は75%以上で、厚生労働省が推奨するアルコール濃度基準を満たしている。また、適量を手にとってなじませると、すぐに乾く速乾性と、保湿成分を配合しており毎日使っても手荒れしにくい点が特徴だ。

配送のペースは4~8週間の間で選択でき、1回スキップや追加オーダーも可能。申込みは専用ウェブサイトから。申込み完了から最短14日で届けられる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング