1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

「社会人の習い事」人気調査 英会話やパソコンレッスンを抑えてトップは

J-CASTトレンド / 2021年7月12日 14時30分

テニスにバスケにゴルフ、はたまたヨガ…習い事するなら何をしたい?

社会人はどんな習い事をしているのか、また費用はいくら支払っているか。こうした調査を、塾や習い事の情報サイト「EDUSEARCH」を運営するクロスウェブがまとめ、2021年7月5日に結果を公開した。回答者は500人。人気の習い事1位とは――。

1か月あたり5000~1万円

調査では「今、通っている習い事は何ですか?」と、複数回答可でたずねた。最も多かったのは、135人が回答したフィットネス系だ。ジム、ダンス、ヨガが含まれる。次に英会話などの語学系で101人。これに続いたのはスポーツ系と音楽系で、それぞれ61人を獲得した。

「1カ月あたり習い事にかけている費用は?」という設問では、5000~1万円が最も多く196人であった。次点は3000~5000円で、141人だ。一方で109人は、1万円以上を使うと回答している。このうち「3万円以上」が5人いた。

「週にどのくらい通っていますか?」と頻度をたずねた質問は、313人が「1日」と答え、回答者全体の約6割で最多となった。次点が「2~3日」の155人だ。

調査は、クラウドソーシングサイト「CrowdWorks」(クラウドワークス)で2021年7月1~2日に行われた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング