1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

2つのカメラやスマホのようなタッチ操作 「スマホトイ」に「鬼滅の刃」コラボモデル

J-CASTトレンド / 2021年7月24日 14時0分

「鬼滅の刃」の世界観を表現、遊びながら学べる

セガサミーグループの玩具メーカー、セガトイズ(東京都品川区)は、デジタル玩具「スマホトイ」シリーズから、アニメ「鬼滅の刃」コラボレーションモデルの「鬼滅の刃POD」を2021年7月29日に発売する。

登場キャラ42名のセリフなど収録

従来の「スマホトイ」シリーズから画面サイズを2.8型へとサイズアップした。本物のスマートフォンのようなタッチ操作に加え、カメラを本体の前背面に装備し、"自分撮り"をして楽しめる。

同作の登場キャラクター42名の音声を収録。「よもやよもやだ」「オレが来るまでよくこらえた あとは任せろ」など、キャラクターたちの印象的なセリフや、「全集中 水の呼吸」など"呼吸"のセリフも収録。

キャラクターたちから手紙や伝言が届く機能を搭載。劇中に伝令係として登場する「鎹鴉(かすがいがらす)」の声で通知が来るなど、同作の世界観を余すことなく表現したという。

そのほか電話やメール、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を疑似体験できるアプリ、「国語」や「算数」、「プログラミング思考」を学べる学習アプリなどを40種以上内蔵。さらに、3軸センサーを用いたアクションゲームや、付属のタッチペンを剣に見立ててフリックで切る動作が可能な「はんだんくんれん」など10種類のゲームも楽しめる。

電源は単4形乾電池×4本(別売)。

カラーは、登場キャラクター「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「胡蝶しのぶ」をイメージしたグリーン、ピンク、パープルの3色。

価格は1万780円(税込)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング