1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

鬼滅の刃「煉獄さん」パワプロCMが大逆転 「興ざめ」批判一転セールス1位に

J-CASTトレンド / 2021年9月28日 19時30分

コナミデジタルエンタテインメントプレスリリースより

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、2021年9月25日にフジテレビで放送された。合間に流れたCMの中に、その内容とタイミングから厳しい声を浴びたものがある。ゲームアプリ「実況パワフルプロ野球(以下、パワプロ)」の「鬼滅の刃」コラボイベントのCMだ。

「無限列車編」のクライマックス。煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)の感動的なシーンが切り替わって、「パワプロ」キャラとして煉獄が登場する演出だった。ただCMに対するリアクションは、次第に風向きが変わっていったようで――。

名場面直後に「まさか我々が高校野球とはな!」

映画終盤、煉獄は、敵キャラクターの1人・猗窩座(アカザ)との激闘を繰り広げた末、致命傷を受けてしまう。それでも、主要キャラの竈門炭治郎(かまど・たんじろう)たちを鼓舞し、すでに亡くなった母親に「迎えられて」、息絶えた。

多くの人が感動し、涙を流したと評判の名場面だ。この直後に、CMが。

「よもや、よもやだ...。まさか我々が高校野球とはな!」

煉獄にこんな「宣伝文句」をしゃべらせ、インターネット上では「興ざめした」「空気を読め」とあきれたり怒ったりといった内容の投稿が多く見られた。ツイッターでは、放送から2日が経っている9月28日時点でも、「パワプロ」で調べると、録画を視聴した人の「悲しみの声」が投稿されている。

「みんなのおかげで」

しかし、批判ばかりではなかった。「パワプロ転生」や「死んだ直後に、高校野球始めてた」といった、「生き返り」を喜ぶツイートも。

さらにCM効果は少なからずあったようだ。この後、「パワプロ」を始めたことを報告する投稿もあった。実際に始めた人は増えているもよう。9月26日のパワプロアプリ公式ツイッターは、「みんなのおかげで9/26(日)にセールスランキング1位を獲得できたよ!ありがとー!」と投稿した。

28日現在も、iPhoneのアプリストアの無料ゲームカテゴリのランキングでは5位に位置している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング