1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

森且行のヘルメットに輝く星の意味 嵐・櫻井&相葉「W結婚」の日に見せたSMAP愛

J-CASTトレンド / 2021年9月28日 20時10分

森且行の強すぎる「SMAP愛」

オートレーサーの森且行選手が、かつて所属していた「SMAP」への愛をのぞかせた。2021年9月28日放送の「あさチャン!」(TBS系)に、事故後初めて出演。そこで、5色に輝くラインストーンがあしらわれた森選手のヘルメットが紹介された。

ツイッターには、そこに込められた仲間への思いに、感動するファンが続出した。

愛おしそうに、メンバーの名前を

森選手は、今年1月24日のG1レース「特別選抜戦」レース中に落車。肋骨、骨盤骨折などの大けがで、傷が数ミリずれていたら命の危険もあったほどだった。「あさチャン!」のインタビューでは、競技が好きだという一心で「迷惑かけてでもこっちの世界にきた」と明かし、諦めるわけにはいかない、と復帰に向けて強い意志を見せた。

競技の必須アイテム・ヘルメット。番組内で紹介された森選手のヘルメットには、SMAPを象徴する星マークがデザインされていた。星には5色のラインストーンが飾られており、これは5人のメンバーカラーだという。森さんは愛おしそうに、メンバー一人ひとりの名前を口に出しながら説明した。

実はこのヘルメット、過去に「新しい地図」の稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんが実際に目にしている。2017年11月に放送された「稲垣・草なぎ・香取3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」(AbemaTV)で21年ぶりに再会した際に、森選手自らが紹介していた。稲垣さんは星マークにすぐに気づき、指でなぞってみせた。草なぎさんも笑顔でマークをじっと眺め、香取さんはデザインの意味を理解した様子で、ヘルメットをかぶろうした。

あれから4年、森選手はそのヘルメットを今も大切にしていたようだ。

「僕の友達は5人以外にいません」

森選手は、オートレーサーに転身するため1996年にSMAPを脱退した後も、度々グループへの愛を口にしている。

2014年7月に、SMAPが特番「武器はテレビ。SMAP×FNS27時間テレビ」(フジテレビ系)の総合司会を務めた際、森選手は5人に向けて感謝の手紙を書いた。長文の手紙の文末には、「僕の友達は5人以外にいません。SMAP最高」と記されていた。中居正広さんは感動し涙を流していた。

この番組では、香取さんが「森君が辞めるって言ったときに、中居くんが(いっそのことグループを)『解散しようか』と言った」と、以前解散危機があったとも話していた。

森選手はグループを離れるとき、メンバーと「お互い日本一になろう」と約束していた。その後、2020年11月に、日本選手権で優勝を果たした。森選手は「やっと約束が守れて良かった」と表彰台で涙ながらに答えた。元メンバー5人全員はそれぞれ、森選手を祝福するコメントを発表している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング