1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 製品情報

スマホで簡単セットアップ 家庭用インクジェットプリンター

J-CASTトレンド / 2024年2月16日 15時0分

基本性能を押さえ、さらに使い勝手が向上

エプソンは、エントリーモデルという位置づけの家庭用インクジェットプリンター「EW-456A」など2モデルを2024年2月16日に発売した。

両面印刷対応・非対応の2モデルを用意

いずれも、コンパクトボディにプリント、コピー、スキャンの基本機能に加え無線LANを搭載。4色の独立インクを採用し、文書の写真もキレイに印刷できる。

スマートフォンアプリ「Epson Smart Panel」から簡単にセットアップが可能なほか、「EW-456A」は操作パネルのユーザーインターフェイス(UI)の改善を図るなど使い勝手を高めた。また前面パネルに指紋が目立ちにくいテクスチャを施す。

なお、5年間のサポートサービス「カラリオスマイルPlus」対象モデルとなっている。

両面印刷対応の「EW-456A」、同非対応の「EW-056A」を用意する。

いずれも価格はオープン。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください