1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

英韓、防衛やエネルギーに関する協力強化、FTA強化に向けた交渉開始に合意(英国、韓国)

ジェトロ・ビジネス短信 / 2023年12月5日 0時30分

英国のリシ・スナク首相は11月22日、英国を公式訪問した韓国の尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と会談した。両国関係の深化に向け、グローバルな戦略的パートナーシップに関する共同宣言「ダウニング街アコード」に合意した。韓国との本協定は、英国政府が2023年に入り日本(2023年5月19日記事参照)、シンガポール(2023年9月12日記事参照)とそれぞれ締結した同様のパートナーシップに続くものとなる。

同協定では、主に貿易・投資、科学・技術イノベーション、防衛・安全保障、再生可能エネルギーに関する協力について確認した。

貿易および投資に関しては、韓国企業がインフラ事業および再生可能エネルギーに対し210億ポンド(約3兆9,060億円、1ポンド=約186円)以上を投資するとしている。英国のケミ・ベイデノック・ビジネス・通商相は、韓国の方文圭(パン・ムンギュ)産業通商資源部長官と両国間の既存の自由貿易協定(FTA)強化に向け交渉を開始すると発表した。デジタル貿易と原産地規則、税関手続きの改善を図る。

科学・技術イノベーションに関する協力では、半導体などの重要技術のサプライチェーン強化に向け、政府系研究資金助成機関であるイノベートUKと韓国産業技術振興院が覚書を締結した。イノベートUKは、重要技術の開発と商用化に向け、850万ポンドを拠出し合同イノベーション支援プログラムを設置する。さらに、英国のロイヤル・ソサイエティと韓国の国家研究基金が共同研究開発に対し最大450万ポンドの投資にコミットするとしたほか、両国による政府のデジタルサービスおよび宇宙産業における協力についても覚書を締結した。また、人工知能(AI)に関しては、2024年に両国で第2回AIセーフティサミットを共催する(2023年11月2日記事2023年11月10日記事参照)。

防衛協力では、北朝鮮の制裁回避の防止について、両国海軍による海上での合同パトロールを実施することで合意した。これを支援する取り組みとして、防衛産業と情報機関の連携を強化する防衛・サイバーパートナーシップを創設。防衛産業に関するサプライチェーン統合と、サイバー脅威への対策について両国の協力を強化する。

再生可能エネルギーに関する協力については、両国間でクリーン・エネルギー・パートナーシップを立ち上げ、エネルギー安全保障、再生可能エネルギーおよび民生用原子力分野で協力することに合意した。英国原子力廃止措置機関(NDA)と韓国原子力環境公団(KORAD)は、放射性廃棄物処分における協力に向け共同声明を発表した。

(チャウジュリー・クリシュナ)

(英国、韓国)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください