神田うの「汚い顔は失礼」で炎上!ヒアルロン酸注射の代償

WEB女性自身 / 2018年10月21日 22時57分

写真

《この場を借りて言わせて頂きますね。私の目も鼻も整形ではありません》

神田うの(43)が自身のインスタグラムで、一部フォロワーから指摘された“整形疑惑”を真っ向から否定した。

神田は《私がやっていますのはヒアルロン酸とベビーコラーゲン注射です》とし、《40歳を過ぎた周りの友人達は皆さんエチケットとしてやっていますね。(中略)これは整形ではなくいわゆる若返りですかね》と説明。

だが、ヒアルロン酸やベビーコラーゲン注射での若返りがエチケットであると強調したうえで《老け込んだ汚いお顔は失礼になります》と辛辣なコメントをしたことが、ネット上では“さらなる炎上”を呼んでいるーー。

《エチケット? シワをそのままにしてるのは失礼ってこと?》

《エチケットって、一般人馬鹿にしてる?》

《自然に歳をとるのが失礼にあたるのか 。おそろしい世界だな》

《樹木希林さんが鏡で自分を見ながら「ここにできたシワがカッコいいのよね」って言ってたのを聞いて格の違いを見せつけられた気がした》

実際にヒアルロン酸やベビーコラーゲン注射の費用はどのくらいかかるのだろうか。約2千万円かけて全身整形をした20代女性はこう語る。

「もちろんクリニックにもよりますが、ヒアルロン酸は1ccで4万円~8万円、ベビーコラーゲンも1ccで8万円前後のクリニックが多いです。持続効果は個人差や何回目の注射かでかなり変わるみたいですが、私の場合は持って半年くらいでしたね」

また、神田は“美容整形による顔面崩壊”と表現されたことについては《私にはその心配がありません。目も鼻も縫ったり切ったりとした事がないからです。ヒアルロン酸やベビーコラーゲンは自然に吸収されていきます》としているがーー。

「私もヒアルロン酸注射は何度か打ちましたが、安全性は高いものの、やはり医療行為なので副作用は0ではないと病院で説明されました。別のクリニックでは、細胞壊死や失明といった症状を起こしてしまった事例もあるそうです。ほかにも稀ですが血管閉塞になってしまうリスクもあるようですし、軽い症状では紅斑、疼痛、内出血、浮腫、掻痒なども事前に説明されました」(前出・20代女性)

シワがあっても充分若々しく美しいと思うがーー。

女性自身

トピックスRSS

ランキング