『シュガー・ラッシュ』続編はプリンセスも大集合!斬新さに感動

WEB女性自身 / 2019年4月29日 11時0分

写真

家の中で楽しめるエンタメや流行を本誌記者が体験する“おこもりエンタメ”のコーナー。’70~’80年代に大流行した、ゲームセンターにあるアーケードゲームたち。記者も夢中になった一人です。そんなアーケードゲームのキャラクターを主人公にしたディズニーのアニメ映画『シュガー・ラッシュ:オンライン』が昨年末公開され、早くもブルーレイ&DVDセットに。ひと足先にチェックしてみました。

■『シュガー・ラッシュ:オンライン MovieNEX』4月24日発売。ブルーレイ&DVD&デジタルコピーがセットになったMovieNEX4,320円(税込み)。発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

主人公は、アーケードゲームの中で生きる天才レーサーのヴァネロペ。あるものを探しに、親友のラルフとインターネットの世界に飛び込むと、そこには2人が見たこともない大都会が広がっていました。

前作『シュガー・ラッシュ』の主人公ラルフが今回も活躍するシリーズですが、前作を見ていなくても楽しめます。何より『白雪姫』『アナと雪の女王』など、ディズニープリンセスが一堂に会し、ディズニーアニメのおいしいところをぎゅっと凝縮した感じ。「隠れキャラを探せ!」など特典映像も豊富に収録されていて、2度、3度と繰り返し見てしまいました。

記者のお気に入りは、「スローターレース」というゲームの迫力満点のレースシーン。ヴェネロペと競走する女性ドライバーのシャンクが、ものすごくクールでカッコいいんです。これは従来のディズニーの固定観念を破る新時代の女性キャラクターかも! と、感動すら覚えたのでした。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング