King&Prince 新曲39万枚突破 今どき「ずば抜けてる」の声

WEB女性自身 / 2019年9月3日 19時34分

写真

King&Princeの最新シングル『koi-wazurai』が初週で39万9,000枚を売り上げ、9日付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得した。さらに偉業を達成したとも発表され、ネットでは大きな反響を呼んでいる。

『koi-wazurai』で昨年5月に発売したデビューシングル『シンデレラガール』から数えて4作連続の1位獲得となったキンプリ。さらにオリコンによると今回のリリースで、驚きの「デビューシングルから4作連続の初週30万枚超え」も達成した。この記録は07年6月にKAT-TUNがリリースした「喜びの歌」以来、12年3か月ぶり。Kinki Kids、KAT-TUNに次ぐ史上3組目の記録達成アーティストだという。

Twitterでは《キンプリ 初週30万枚越え…すごいね》《すごぉい!! おめでとうおおお!!! ほんとさすがっねキンプリ》《今回のkoi-wazuraiはもちろんいい曲だけど、カップリングの曲もかなりお勧めなので色んな人に聞いて欲しいなぁ》と祝福の声が。さらにこんな驚きの声も上がっている。

《このCDが必要とされなくなる時代に39.9万枚も売り上げたキンプリはすごいよ》

《今どき誰がCD買う?って時代にデビュー曲以外〇〇券無しで売れ続ける凄さ。そこもっと強調したい笑》

《CDの売れない時代にずば抜けてるよね。キンプリちゃん》

KAT-TUNは08年5月にリリースした7thシングル「DON’T U EVER STOP」まで「初週30万枚超え」を更新し続けた。キンプリはこのCD“冬の時代”ながら、大先輩にどこまで迫れるだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング