女性記者による女性のための2019秋ドラマ座談会

WEB女性自身 / 2019年11月3日 6時0分

写真

芸術の秋は、ドラマの秋! 今期ドラマにハズレなし! 本誌女性記者たちが、ドラマファンの目で熱烈に、芸能記者の目で冷静に、今からでも見てほしい作品を紹介します!「女性記者による女性のための2019秋ドラマ座談会」に参加したのは、30代本企画担当編集者・A、20代若手記者・B、40代ベテラン記者・Cの3人。

■年齢が近いから共感しやすい本誌読者向き作品が豊作

A「初回視聴率は『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系・木曜21時〜)が20.3%で1位。2位『相棒 season18』(テレビ朝日系・水曜21時〜)、3位『シャーロック』(フジテレビ系・月曜21時〜)、4位『グランメゾン東京』(TBS系・日曜21時〜)でした」

C「『ドクターX』は約2年ぶり。みんな待ちわびてたんだろうね」

A「市村正親が演じる新キャラは味方かと思いきや実はくせもの」

C「“敵か味方かわからない”キャラでいうと、『同期のサクラ』(日本テレビ系・水曜22時〜)の椎名桔平とか、『ニッポンノワール−Yの反乱−』(日本テレビ系・日曜22時30分〜)の井浦新も。今期は40代、50代の俳優がいい味出してる!」

B「その年代は、女優陣もアツいですよ。『ドクターX』の米倉涼子を筆頭に、『ハル〜総合商社の女〜』(テレビ東京系・月曜22時〜)の中谷美紀とか『まだ結婚できない男』(フジテレビ系・火曜21時〜)の吉田羊とか、働くヒロインたちがみんなカッコよくて、“私もいつかこんなふうになりたい!”って思いながら見てます。『リカ』(フジテレビ系・土曜23時40分〜)の高岡早紀は、周囲をおとしめる演技が怖すぎて、ちょっと違いますけど(笑)」

A「今期は綾瀬はるかや石原さとみのような30代主演級女優が出ていないので、40〜50代が目立ちますね。『女性自身』読者の多くも年齢が近いぶん、共感しやすいのでは。私は『グランメゾン東京』で、鈴木京香がおばちゃんっぽい役を演じているのが新鮮でした。年相応で無理のない感じが素敵だなって」

C「ファッションは華やかだし、料理もおいしそうで、気合が入ってるよね。第1話が海外ロケから始まるとか、’90年代のドラマっぽくて、私たちの世代は絶対好きだと思う」

B「山下達郎の曲が主題歌なのも’90年代感がありますよね」

■10年以上たってからの続編も色あせない面白さがすごい!

A「今期は『まだ結婚できない男』や『時効警察はじめました』(テレビ朝日系・金曜23時15分〜)など、人気ドラマの復活にも注目です」

C「『時効警察』は、相変わらずキャラが立ってて面白いね。新キャストの吉岡里帆も、一生懸命な新人刑事役がうまくハマってる」

A「『まだ結婚できない男』は、阿部寛の変人っぷりがパワーアップしてて、毎回笑ってます」

B「変人役なら『同期のサクラ』の高畑充希も板についてますよね」

C「何か言いたいことがあるときに、“すーっ”って息を吸い込む表情がすごく印象的(笑)。ほかの若手女優だと、新木優子が『モトカレマニア』(フジテレビ系・木曜22時〜)でゴールデン連ドラ初主演だね」

B「新木優子って、ほれぼれしちゃうくらいキレイですよね。今回は、美人なのにめちゃくちゃイタい役っていうのが好感度高い(笑)」

■福眼ドラマは『シャーロック』&『4分間のマリーゴールド』

A「気になるイケメンは?」

B「私は『G線上のあなたと私』(TBS系・火曜22時〜)の中川大志がイチ押し! 片思いしてる切ない表情にキュンときちゃいました」

C「私は『シャーロック』のディーン・フジオカと岩田剛典のコンビが好き。正統派美男子といまどきイケメンっていうバランスもいい!」

A「おディーン様が、カメラに向かってタイトルを書きにくる演出があるじゃないですか。あれに毎回ドキッとさせられます(笑)」

B「『4分間のマリーゴールド』(TBS系・金曜22時〜)も、福士蒼汰と横浜流星のイケメン兄弟が福眼ですよ。人命救助してる福士くんと、エプロン姿で料理してる流星くん。甲乙つけがたいです……!」

C「『ニッポンノワール』の北村一輝も渋くて好きだな。若手だと、『俺の話は長い』(日本テレビ系・土曜22時〜)の杉野遥亮も、バーテンダー役がいい感じなんだよね」

A「私のイチ押しは『ハル』の白洲迅かな。上司役の中谷美紀に憧れる年下の男のコ感がかわいい」

■いずれ主役に? 俳優たちのステップアップも楽しみ!

C「脇役だと『G線上のあなたと私』のバイオリン講師役の桜井ユキが気になるんだよね。数年前から注目してたけど、知名度が順調に上がってる」

A「彼女は最近、話題作に続々と出演している注目株ですね」

C「『俺の話は長い』の清原果耶も! 主人公の生田斗真が屁理屈ばっかり言うんだけど、イライラが限界に達したときに、姪っ子役の清原果耶がズバッと言ってくれて、めちゃくちゃすっきりする(笑)」

B「私は『ハル』の寺田心に注目してます。中谷美紀の息子役ですが、2人の掛け合いが大物俳優同士のそれみたいな雰囲気です(笑)」

A「心くん、急にすごい大きくなりましたよね! 一瞬、誰だかわかんなかったもん(笑)」

※各ドラマの放送時間は地域によって異なる場合があります。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング