1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

4歳女児をキャンプ場から誘拐した男が罪を認める…最高で禁固20年の刑か

WEB女性自身 / 2022年1月25日 18時29分

写真

昨年10月、西オーストラリア州で4歳のクレオ・スミスちゃんが誘拐され、約2週間後に無事救出された事件が話題となった。

誘拐の容疑で逮捕・起訴されたテレンス・ダレル・ケリー(36)が、1月24日に拘留施設からリモートで出廷し、罪状認否で自身の罪を認めた。AP通信などが報じている。

10月16日、家族でキャンプに来ていたクレオちゃんが失踪した。その18日後、西オーストラリア州・カーナヴォンの民家から発見されるまで、世界中のメディアがこの事件を報じ、広く注目を集めた。

逮捕されたケリーは人形コレクターで、コレクションが飾られた部屋にクレオちゃんを監禁していた。

逮捕直後にケリーは自傷行為を繰り返して当局の聴取を妨害したが、現在はパース市内で拘留されている。16歳未満の子どもを強制的に連れ去ったことが有罪となれば、最高で20年の禁固刑が科せられる可能性があるとAP通信は伝えている。

警官への暴行などの罪についても、今後審理される予定だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください