TRFに聞いた美容&健康法「入浴前後で1kg変わります」

WEB女性自身 / 2014年8月18日 13時0分

「好みの入浴剤を入れて、湯船でマッサージしたり、マンガを読んだりして、汗をかくまでつかります。毎日40分くらいは入っているかな。お風呂に入る前と入った後には、必ず体重測定も。1kgくらい変わります。お風呂上がりに飲む水素水はまた格別なんですよ!」
 
そう話すのは、TRFのCHIHARUさん。発売した『TRF EZ DOダンスサイズ』DVDブック(講談社刊)は、累計300万枚を突破して話題に。そんなTRFのメンバーCHIHARUさんとETSUさんの2人にふだん実践している美容&健康法を聞いた。
 
「湯船につからずに寝てしまうと、汗を出さずに寝てしまうことになるので、夜中、トイレに起きてしまったりして、睡眠不足になってしまいます。私は最低8時間は睡眠が必要。睡眠が取れないと、体がむくんでしまうんですよね。寝不足だと気持ちも後ろ向きになるし、ベストのパフォーマンスも出せないので、睡眠時間はきちんと確保するようにしています。寝るときは、ラベンダーのアロマをたいていますよ」(CHIHARUさん)
 
ETSUさんは毎日30分の入浴タイムでリラックス。
 
「私もお風呂は大好きです。感覚的な話ですが、湯船につからないと、なんだか気持ち悪いんですよね。きちんと疲れも取れない気がして。あと、お風呂上がりにはセルフマッサージで体をほぐすこともありますよ」(ETSUさん)
 
美肌やダイエット、アンチエイジング効果などがあると注目されてきた水素水。 07年には水素水に関する論文が米国の医学雑誌に掲載されたことがきっかけで、医学的効果も知られるようになった。2人も水素水を愛飲しているという。
 
「数年前に私が知り合いからオススメされて飲んでいたんです。実は私はぜんそくを持っていて、しんどいときもあったのですが、水素水を飲み始めてからぜんそくがよくなった気がして。毎日飲んでいますよ」(ETSUさん)
 
体調がよくなったことから、CHIHARUさんにも教えたそう。
 
「私も水素水を飲み始めてからは代謝がよくなったと感じています。年齢を重ねると、誰でも代謝は下がってきますからね。20代・30代のころに比べると、余分なお肉がつきやすく、とれにくくなりました。最近、痩せるのは大変です。とくに腰回りと背中回りは油断するとすぐに分厚くなるので、全身が見える鏡を見て、毎日のボディチェックも欠かしません」(CHIHARUさん)

女性自身

トピックスRSS

ランキング