「アナ雪」のイディナ・メンゼルが俳優夫と正式に離婚

WEB女性自身 / 2015年1月5日 11時0分

写真

(C)Us Weekly
昨年は『アナと雪の女王』のエルサ役で世界的に大ブレイクを果たしたミュージカル女優、イディナ・メンゼル(44)。大晦日にはNHK紅白歌合戦にも中継で出演し、映画を未見の層にもその名前は知れ渡った。順風満帆であった仕事面に対し、私生活では試練の時を迎えていたようだ。12月3日に俳優のテイ・ディグス(44)との離婚が成立していたことがわかった。
 
ディグスとはミュージカル『レント』の共演で知り合い、2003年に結婚。2人の間には5歳になる息子ウォーカーがいる。結婚後10年目にあたる2013年11月に別居している旨を明らかにし、その後は離婚に向けて手続きを進めてきた。双方とも、別れは友好的なものであることを強調。今後もウォーカーの両親として協力していくことを発表している。
 
ディグスはすでにモデルのアマンザ・スミス・ブラウンと交際を始めており、6月にはBETアワードのレッドカーペットでツーショットを披露。一方メンゼルは多忙を極めているせいか、浮いた話は聞こえてこず、もっぱら彼女の身辺を騒がせているのは『アナと雪の女王』続編の噂だ。

女性自身

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング