岡田准一 映画『図書館戦争』早くも続編に意欲「ありえる」

WEB女性自身 / 2013年4月19日 0時0分

4月16日、東京・東洋文庫ミュージアムで映画『図書館戦争』の公開直前イベントが行われ、主演のV6・岡田准一(32)、榮倉奈々(25)が出席した。会場となった東洋文庫ミュージアムには約100万冊にも及ぶ貴重な古書が並んでいる。岡田は「本を守るという役を演じたが、こうした長い歴史をもつ本を大切に守っているというのはすごいこと」と関心しきりで、榮倉も「本物はやはり違う。重みを感じますね」と真剣な面持ちで話していた。また岡田は「見ていただければわかると思うが、続編もありえるんじゃないかと思う」と早くも続編へ意欲を燃やした。さらに続けて「もし続編があるのなら、『次はこういうアクションをしたい』と監督から言われている。でもそれをやったら確実に『俺、死ぬな』っていう感じです。でも監督とならやれるかもしれない」と、今作を上回るアクションへの挑戦を口にした。

女性自身

トピックスRSS

ランキング