トム・クルーズ 愛娘に贈った“面会用ジェット機”は4億円

WEB女性自身 / 2013年5月2日 7時0分


「妻から突然(離婚を)切り出されるまで、彼女がそんな思いを抱いていたなんて想像もしなかったよ……」と漏らすのはトム・クルーズ(50)。彼は’12年7月に元妻のケイティ・ホームズ(34)と離婚に合意。夫に“三下り半”をたたきつけたケイティは、慰謝料をいっさい請求しなかったという。
 
「彼女が要求したのは、7歳の娘・スリちゃんの養育権と、年間40万ドル(約4000万円)の養育費です。トムは、すぐにこの妻の願いを受諾しました」(映画関係者)
 
彼は離婚後もスリちゃんと会うことは許されていて、娘との面会が彼の心の支えになっているという。
 
「トムはスリちゃんにニューヨークの空港使用権と、面会用として約4億円もする専用のプライベートジェット機をプレゼントしました。スリちゃんがパパに会いたくなったらどこにいてもすぐに会えるようにと、トムが配慮したそうです」(別の映画関係者)
 
スリちゃんは、昨年9月からマンハッタンのセレブたちの子供が通うプライベートスクールに入学。母と一緒に通学する姿が報じられている。
 
「親譲りの美貌を備えているスリちゃんはすぐに人気ものになり、子ども雑誌やファッションブランドからのモデル依頼も殺到しているそうです。離れて暮らすパパとも大の仲良しで、2月にはプライベートジェット機で英国までパパに会いにいったそうです」(映画担当記者)
 
トムもスリちゃんにはデレデレ、豪華なホテルの1室でプリンセスさながらのもてなしをしたそうだ。子煩悩なパパぶりは、妻と別れた後も変わることはないようだ。

女性自身

トピックスRSS

ランキング