パンケーキ人気店、何時間待ち?狙い目の時間帯は?

WEB女性自身 / 2013年6月6日 7時0分

女性の多くが大好きなパンケーキ。ブーム本格化で、今や人気アトラクションをしのぐ大行列ができるお店も少なくない。そんな大人気パンケーキ店の平均待ち時間、狙い目の時間帯を調査してきた。
 
’07年にハワイで誕生した『カフェ・カイラ』。日本第1号店が東京・表参道に上陸し、連日朝から長〜い行列ができている。一番人気は、いちご、ブルーベリー、バナナ、りんごなどフルーツいっぱいの「カイラ・オリジナル・パンケーキ」(2,000円)。平均待ち時間は約2時間だが、平日の夕方17:00〜18:00なら、すいていれば30分くらいで入れるかも!?
 
バターは使わず低脂肪乳を使用するなど、ヘルシーなパンケーキを提供している『レインボーパンケーキ』の一番人気は、「マカダミアナッツソースのパンケーキ」(1,200円)。平均待ち時間は約1時間。平日の17:00直前が狙い目だ。
 
’74年にハワイで誕生。以来、世界中の旅行者にも人気の『エッグスンシングス』。日本第1号店の原宿店は、オープンから3年たっても行列が絶えない。「ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツのパンケーキ」(1,050円)が一番人気だ。平均待ち時間約1時間半、狙い目は平日の午前中、10:00前あたり。
 
スマイルモチーフのかわいらしいパンケーキが魅力の原宿『パンケーキデイズ』のメニューにはすべて、お店のキャラのデイズ君が入っている。一番人気は「キャラメルナッツパンケーキ」(1,030円)。平均待ち時間は1時間半。ここは毎日遅めの時間帯、19:00〜22:00を狙って行きたい。
 
元フレンチシェフが始めた『代官山パンケーキカフェ クローバーズ』は今年で6年目だが、週末の行列は途切れない。一番人気『パンケーキ・ストロベリーデコレ」(945円)は、ショートケーキをイメージしたという鉄板メニューだ。平均待ち時間1時間弱。18:00以降が狙い目だ。

女性自身

トピックスRSS

ランキング