ブリトニー・スピアーズの元夫が再婚

WEB女性自身 / 2013年8月12日 10時0分

写真


US Weekly
2004年にブリトニー・スピアーズと結婚し、その2年後に離婚した元バックダンサーのケヴィン・フェダーラインが米国時間10日に再婚したことがわかった。お相手は元プロバレーボール選手で、特別教育の講師に転向したヴィクトリア・プリンスさん。2人は2008年から交際しており、すでに2歳になるジョーダン・ケイという名の娘がいるという。「ケヴィンは彼女に仕事でラスベガスに行くと話していたんですが、実はサプライズでプロポーズして、そのまま結婚式を挙げるつもりでいたんです。ヴィクトリアはこの時を心から待ち望んでいました」と、共通の友人はUS Weeklyの取材に対して語った。10日に行われた結婚式には、ジョーダンと両家の家族が出席したが、スピアーズとの間にもうけたジェイデン・ジェイムズ(6)、ショーン・プレストン(7)の2人の息子の姿は見られなかったとか。「もうそろそろ、ブリトニーを忘れて新しい人生を始めてもよい頃でしょう。ヴィクトリアはすばらしい女性です」と前出の友人は付け加えた。フェンダーラインには、スピアーズと結婚する前に交際していた女優のシャー・ジャクソンとの間に11歳の娘と9歳の息子がいる。5人目の子供とともに、今度こそ腰を落ち着けて堅実な家庭を営むことになるのだろうか。

女性自身

トピックスRSS

ランキング