カップヌードルCMで“トラと合コンするイケメン”の素顔

WEB女性自身 / 2013年9月7日 7時0分

「いよいよ合コンだな」「え?肉食系女子」『ステキなネイルですね』「うわ〜!」
 
合コンに挑む“草食系”男子。お相手の女子は“肉食系”といっても猛獣のトラだ。カップヌードル(日清食品)のCM『SURVIVE! 初めての合コン』篇のありえない内容に、驚きの声があがっている。
 
「これからの時代を生き抜いていく若者たちに、さまざまな困難に立ち向かい、乗り越えてほしいという思いを込めて『SURVIVE!』というメッセージをCMコンセプトにしました。今回は、シリーズの第2弾。初めての合コンで肉食系女子と遭遇してしまった草食系男子の闘いを、古代ヨーロッパのコロシアムで猛獣に立ち向かう剣闘士の世界観として描きました」(CM制作担当者)
 
「ハリウッドに負けない」を合い言葉に、圧倒的なスケールの映像に挑んだ結果、実物のトラを撮影するため、海を越えてタイまで行くことになったという。
 
「生で見るトラは迫力満点。闘技場をリアルに再現するために、広大な荒れ地を平らな砂地に変えて、舞台を用意しました。炎天下、役者もスタッフも流れる汗と闘いながらの現場でしたが、納得がいくまで撮影を繰り返す姿は、剣闘士そのものでした」(同前)
 
そんな草食系剣闘士の中心人物を演じているのが、俳優の葉山奨之(17)だ。
 
「タイでの撮影はめちゃくちゃ暑くて、トラも、日本の動物園にいるトラよりはるかに大きかったです!背景は撮影後に合成したものだったので、完成CMを見て、仕上がりが豪華すぎて驚きました。家族や友達からは『イメージが奨之にピッタリだね』って言われています」(葉山)
 
そんな彼が合コンと聞いてイメージするのは「出会いの場だと思います(笑)」とのこと。

女性自身

トピックスRSS

ランキング