リチャード・ギア、女優妻と別居、離婚へ

WEB女性自身 / 2013年9月26日 10時0分

写真


結婚翌年の第75回アカデミー賞授賞式には夫婦で出席していた
リチャード・ギア(64)が11年間連れ添った妻、キャリー・ローウェル(52)と別居していたことがわかった。現在は離婚に向けて調整中だという。 New York Post's Page Sixが伝えた。ギアは前妻のシンディ・クロフォードと1995年に離婚。2002年に女優のローウェルと再婚し、男児をもうけた。昨年行われた『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』の試写会でツーショットを披露して以来、夫婦2人でいるところを目撃されることはなかった。夫婦に近い関係者は「実際のところ、かなり前から別々に暮らしていましたよ」と話しているという。また別の情報提供者によると、プライバシーを重視して静かに過ごしたいギアに対し、ローウェルは社交的で他のお偉方と交流することを好み、こうしたライフスタイルの違いから徐々に隔たりが生じていったのだとか。「2人はベッドフォード・スタイベサント地区(ニューヨークの閑静な住宅街)に家を持っていて、彼はここをとても気に入ってます。静かだし、1人になれますからね。でも彼女の方はスポットライトを浴びていたいんですよ」離婚を申請する時期については不明だが、別離は決定的なようだ。

女性自身

トピックスRSS

ランキング