佐藤勝利 初主演ドラマでは「せき払い」に注目を

WEB女性自身 / 2013年10月16日 7時0分

「恋愛あり、家族とのストーリーもあり、いろんなことが絡まり合って、複雑なんですがそこがどんどん面白くなっていきます。ドキッとする場面もありますよ」
 
Sexy Zoneの佐藤勝利(16)。初主演ドラマ『49』(日本テレビ)で、交通事故のため亡くなった父親が49日間だけ自分の体に入り込んでしまう高校生・加賀美暖(かがみだん)を演じる。
 
引きこもりがちで地味な少年が、頭脳明晰でスポーツ万能の陽気な少年に変わり、学生生活を謳歌していく。
 
「出ずっぱりでセリフも多いし、主演ってこんなに大変なんだなと思いました。息子の部分と父親の部分の両方を演じなくてはならなくて、とても難しいんですが、楽しくもあります。おじさんってせき払いしているイメージがあるので、お芝居のなかでもやってみようと思ってます(笑)」
 
模索しながら演じてるようだが、脚本家の野島伸司からも及第点をもらったそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング