『ハンガー・ゲーム2』で人気声優が再集結!水樹奈々「3が楽しみ」

WEB女性自身 / 2013年12月21日 0時0分

写真

12月21日、映画『ハンガー・ゲーム2』(12月27日公開)日本語吹き替え版の完成舞台挨拶が都内で行われ、水樹奈々(33)、神谷浩史(38)、中村悠一(33)、前野智昭(31)ら人気声優が登壇した。同作は独裁国家で開催されるサバイバルゲーム「ハンガー・ゲーム」に挑む少女・カットニスの死闘を描いたシリーズの第二弾。
 
主人公・カットニスを演じた水樹は「続きが気になるような終わり方だったので、『やっと来た!』という感じ」と喜びのコメント。前作に引き続いての出演となった神谷は「『なかなかゲームが始まらないなぁ』と思っていましたが、後半は怒涛の展開でしたね」と振り返った。
 
すでにシリーズ第三弾が前後編で制作されることも決定している同作。水樹は「今回の終わり方も『あれ?』という感じで、さらにモヤモヤしています。パート3がどうなるのか、とても楽しみ」と期待を寄せていた。
 
また、同作でシリーズ初参加となった前野が「『水中戦が得意』という設定があるのに、水中戦なんてあったかな?」と首をかしげると、中村は「パート3の伏線だよ!」と助言し、笑いを誘っていた。

女性自身

トピックスRSS

ランキング