石田純一 離婚の矢口にエール「夢の中にいるようなときも」

WEB女性自身 / 2013年6月13日 0時0分

写真

6月13日、家電王子こと細川茂樹(41)、俳優の石田純一(59)・東尾理子(37)夫妻が掃除機『エルゴスリー』(エレクトロラックス・ジャパン)の特別サイトオープンに先立ち、会見を都内で行った。

同商品は静かであることを売りにしており、実際に使ってみた感想を石田は、「(息子がさっきまで)寝てたから、使ってみたかった」と感心しきり。細川は「特に子供が小さい間はストレスなく使える」とイチオシのようだ。

取材中も腕を組むなど、仲の良い様子を見せた石田・東尾夫妻。夫婦仲についてと質問されると石田は、「この前も仕事で、(東尾が)朝帰ってきてました。僕は朝出て行くので。そう意味ではすれ違ってますね」と話、東尾は、「(ケンカは)ないですね」ときっぱり。「忙しくて部屋が散らかってても、何も言わないので。助かってます」と円満の秘訣を語った。

また、矢口真里(30)の離婚に話がおよぶと細川は、「待っている方も大勢いるので、形はどうであれ早く帰ってきてほしい」とコメント。石田は、「人生いろいろ、あまり引きずらないで。(矢口だけではなく)一般論として、夢の中にいるようなときもあるでしょ」とエールを送った。自身の苦労について突っ込まれると、「ハハハ。ここじゃ言いにくいですよ」と笑顔を見せ、会場を後にした。

女性自身

トピックスRSS

ランキング