ノブコブ吉村が断言「ダレノガレは絶対モテない!」

WEB女性自身 / 2013年8月17日 0時0分

写真

8月17日、東京・明治公園で『正露丸111周年サンクスキャンペーン』が行われ、お笑いコンビの平成ノブシコブシ(吉村崇32、徳井健太・33)、ダレノガレ明美(23)がゲストとして登場した。

お腹の調子を崩しやすいという徳井は「ようやく正露丸さんと仕事ができました。このために生きてきましたから」と挨拶。すると吉村が「こいつ満員電車の中でもらしましたから。こいつの周りだけ人がいなくなって……」と過激なエピソードを暴露。これにはダレノガレも「ありえない!」と顔をひきつらせていた。

この日は同所で神宮外苑花火大会が行われることもあり、話題は花火大会の思い出に。花火大会には苦い過去があるというダレノガレ。理由を聞かれると、「5年前付き合ってた彼氏と行く約束をしていたのに、彼が来なかった。しかたなく私一人で見ていると、後ろに彼が女の子といたんです!」と悲しい思い出を明かした。

熱愛報道がたびたび話題になるダレノガレ。記者から「モテますよね?」と聞かれると、すかさず吉村が「いやいやこいつは絶対モテないですよ!」と断言。これにダレノガレは「うちのこと好きって言う人いまも何人もいるもん!」と反論したが、それでも吉村は「いやモテない!『ダレノガレいいね』っていうの聞いたことない」と最後まで主張し、会場を笑わせた。

(撮影/夛留見彩)

女性自身

トピックスRSS

ランキング