全身整形タレント・ヴァニラ “整形前”写真は「変われるという証明」

WEB女性自身 / 2013年8月18日 0時0分

写真

 8月18日、全身整形を施し“生きるフランス人形”として話題沸騰のヴァニラが都内でトークショーを行った。当初想定されていた30人の枠に応募が殺到するほどの人気ぶりで、当日は抽選で選ばれた100人以上のファンが駆けつけた。

 子ども時代に“ブサイク”といじめられたことを機に、美容整形に目覚めたヴァニラ。「負けたくないって思って、学校を一回も休まなかった」という強気の発言も。司会者を「強いですね」と感心させたが、「強がっているだけですよ。そういうところをあまり人に見せたくない」と意外な一面も見せた。

 同イベントでは、東京美容外科の治療を無料で受けられる“無料カスタム券”を来場者1人にプレゼントする企画も。25番の女性が“頬骨を削りたい”とアピールすると、これにはヴァニラも「勇気ありますね。私はやったことないんです」と驚いていた。
 
 イベント後の取材で芸能人の整形に話題が及ぶと、「隠しているから“悪い人”みたいになるんです」と苦言を呈した。また、自身の比較画像がネットに流れていることについては「いちばんイヤだったときの写真が出てる。逆に、これくらい変われるのだと証明したい」とコメントした。

(撮影/夛留見 彩)

女性自身

トピックスRSS

ランキング