次期ブレイク候補!『あまちゃん』夏ばっぱ役・徳永えり

WEB女性自身 / 2013年8月22日 7時0分

「大好きで毎日、見ていたので出演が決まったときは『やった〜!』と喜びました」とNHK『あまちゃん』で、夏ばっぱ(宮本信子)の若かりしころを演じた徳永えり(25)。

 昨年の『梅ちゃん先生』に出演していただけに「朝ドラにまた戻ってこられると思わなかった」そうで、うれしい驚きがあったとか。夏ばっぱ役については……。

「ディレクターさんがシナリオを読んで、私の顔が浮かんできたと言ってくださって。撮影前に『どう演じればいいですか?』と夏さんの癖とか何か似せるべきか伺ったら、ディレクターさんが『そのままやってください』と。不安はありましたが、かわいらしいキュートな夏さんになるように演じました」

 大阪出身で、いまは会社員の兄と一緒に東京で暮らしている。趣味は料理でほぼ毎日、兄のご飯を作っているそうだ。

「7月に帰省したときも、両親に料理を作ってあげました。実家に帰ると、必ず両親とカラオケにいくんですが、私が歌うのは山口百恵さん、松田聖子さんなどの昭和の名曲ですね。いまや恒例行事になりました」

 今後の目標を聞くと「お母さん役が似合う役者になりたい。憧れは大竹しのぶさんや薬師丸ひろ子さん。求められる間は女優を続けていきたいです」と目を輝かせた。

女性自身

トピックスRSS

ランキング