ビッグダディ 前々妻・佳美さんはラーメン店で孤軍奮闘中

WEB女性自身 / 2013年10月1日 0時0分

テレビで見ない日はないほど引っ張りだこの“ビッグダディ”こと林下清志さん(48)と元妻・美奈子さん(30)。そんな華々しい“元夫婦”の陰で、ダディの最初の妻である佳美さん(42)も、生活に大きな変化を迎えていた。

「じつは、9月に愛知から横浜へ引っ越して、人気ラーメン店でバイトとして働き始めたんです。もともと、愛知でもラーメン店で働いていたんですが、本格的に修業したいそう。愛知で育てていた三つ子も一緒に引っ越してきて、いまは横浜市内のアパートで暮らしてます。佳美さんは、いつかはラーメン店を独立開業したいと考えているようです」(親しい知人)

 9月下旬のある日、佳美さんが出勤のためにアパートを出たのは早朝6時半。すでにベランダには家族の洗濯物が干されていて、家事も育児も頑張っているようだ。
 同じ横浜市内にあるラーメン店に、佳美さんは誰よりも早く出勤。初心者マークの付いた名札を胸に働き始めたが、まだ不慣れなのか、「それ下げるより、こっち運ぶのが先!」などと、年下の先輩に注意される場面も。それでも、てきぱきと懸命に働く。

 記者は客として店に入ってみた。「“ビッグダディ”の佳美さんですよね?」と確認すると、最初は否定したが、「はい」と認め、「あんなつまらない番組を見ていらっしゃったんですか?」と、苦笑した。

 この日、佳美さんが勤務を終えて店を出たのは夜7時過ぎ。なんと11時間も立ちっぱなしという過酷な仕事ぶりだ。ダディたちの活躍から背を向けるように、佳美さんは夢に向かって、孤軍奮闘していたーー。

女性自身

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング