トリンプ新作ブラジャー コンセプトは“おもてなし”

WEB女性自身 / 2013年11月28日 0時0分

写真

 11月28日、トリンプの新作ブラジャー『おもてなしコンパクトブラ』発表会が都内で行われた。

 同社では年2回、その年の時流や世相をテーマに自由な発想でブラジャーを製作してきた。今回は5月発表の『“ブラノミクス”ブラ』に続き、東京五輪招致のスピーチで話題となったフレーズ“おもてなし”をコンセプトとした新作を発表した。

 同製品はカップに世界一薄くて軽いポリエステルの生地を使用し、ボリュームある見た目ながら軽い仕上がりに。ワイヤーの代わりに手のひらの形をした記憶形状ゴムバンドを使用し、世界の“友好”を表現している。

 会見に登場したモデルの大石絵理は「ボリュームがアップして見えますが、軽いので肩に食い込むこともありません」とアピール。同じくモデルの高原愛は「手が体を包み込んでくれるようなデザインで、包まれたような気持ちになる」とコメントした。

(撮影/夛留見 彩)

女性自身

トピックスRSS

ランキング