蜷川幸雄が才能認めたKAT-TUN上田の“狂気”

WEB女性自身 / 2014年1月8日 0時0分

 1月8日、蜷川幸雄(78)演出の舞台『冬眠する熊に添い寝してごらん』の会見が都内で行われ、蜷川氏のほかKAT-TUNの上田竜也(30)、俳優の井上芳雄(34)ら出演者が出席した。

 蜷川氏演出の舞台に初出演となる上田は「なんだかんだ言って楽しかった」とコメント。年末はKAT-TUNとしての活動で多忙を極めたが、「最初からわかっていたことなので、頭を切り替えて稽古ができました」と堂々と答えた。

 蜷川氏は上田の印象について「意志が強そうだし、目つきも悪い」と明かしつつ、「分からないところを廊下で練習したり、ジャニーズの人って真面目なんです」と話した。

 さらに蜷川氏は「昨日初めて通し稽古をしましたが、『才能あるな!』という感じ。狂気がすごい」と絶賛。上田は「狂気を出せば出すほど、楽しくなってくる。素の自分にも、そういう部分があるんでしょうね……」と照れ笑いしていた。

 舞台『冬眠する熊に添い寝してごらん』は東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンにて1月9日から2月1日まで上演。

女性自身

トピックスRSS

ランキング