キョウリュウレッド 映画封切りで宣言「黒執事に負けない!」

WEB女性自身 / 2014年1月18日 16時0分

写真

1月18日、映画『獣電戦隊キョウリュウジャー VS ゴーバスターズ恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』の公開初日舞台挨拶が都内で行われ、俳優・竜星涼(20)、斎藤秀翼(20)らキャストと坂本浩一監督(43)が出席した。本作は、テレビ朝日系で放送中の『獣電戦隊キョウリュウジャー』と昨年2月まで放送された『特命戦隊ゴーバスターズ』が夢の共演をするクロスオーバー作品。

放送最終回を間近にひかえた竜星は、「去年は赤く駆け抜けました」とキョウリュウジャーのリーダー・キョウリュウレッドとしての活動をしみじみ振り返りつつも、「(キョウリュウジャーを)卒業しますが、これからにも期待してください!」とさらなる意欲をみせた。

また、この日はセンター試験が行われていたため、会場に“五角(合格)ケーキ”が登場。竜星は「夢を持って努力している人は必ず報われると思います。自分を信じて試験も最後まで突っ走ってほしいです」と受験生へエールを送り、最後は「黒い衣装をまとって『黒執事』に負けず1位をとりたいです!」と力強く宣言。作品への熱い思いで舞台挨拶を締めくくった。

(撮影/鈴木鍵一)

女性自身

トピックスRSS

ランキング