杏 東出昌大との熱愛報道の陰に「実父・渡辺謙の面影」

WEB女性自身 / 2014年1月23日 7時0分

写真

 杏(27)と東出昌大(25)の“お泊り”報道後も、高視聴率をキープし続けているNHK朝ドラ『ごちそうさん』。週平均視聴率21%超えは、14週連続で更新中だ。そんななか、1月16日発売の週刊文春が『杏はそれでも父・渡辺謙を許さない!』と題する記事を掲載。その内容は、杏と父・渡辺謙の確執が今も続いているというものだった。

渡辺は、05年3月に前妻と離婚。杏は母方に引き取られたが、9カ月後に渡辺が南果歩(49)と再婚したことで大きなショックを受けていたと報じている。さらに「『結局、お母さんと離婚したこと原因はあの人なのか。お父さんを取られた』というところでしょう」とし、継母・南へ拒否感を抱いているともしていた。だが2人を知る芸能関係者は言う。

「たしかに、昔の杏さんは渡辺さんに学校まで送ってもらうほどの“パパっ子”でしたが、離婚後は彼女が渡辺さんのもとを訪れなくなっていました。でもそれは仲が悪かったのではなく、実のお母さんに気を使っていたのだと思います。お互いの誕生日にはプレゼントを送り合っているそうですし、最近でもメールをするなど連絡を取り合っています」

 昨年10月には、渡辺が杏とのメールのやり取りを明かしている。『ごちそうさん』初日に《いよいよだね》と送ったところ《尻に火がついているので頑張ります》と返信が来たという。さらに昨年11月に渡辺が宮城県気仙沼市にカフェをオープンし、妻の南と夫婦で朗読会を行ったが実は、そのプレオープニングパーティに杏がお忍びで訪れていたのだ。

「すでに朝ドラ『ごちそうさん』の撮影が始まっており、スケジュールは多忙を極めていました。しかし、彼女は時間がない中、わざわざ収録先の大阪から日帰りで訪れたそうなんです。結局、時間の都合で渡辺さんや南さんとは会えずじまいだったそうですが、杏さんは最後まで残念がっていたと聞いています」(前出・2人を知る芸能関係者)

 密かに抱き続けていた父への思慕。それは、交際が噂されている東出との付き合いにも影響を与えているのかもしれない。

「東出さんと渡辺さんは共通点がとても多いんですよ。東出さんは身長189センチの長身ですが、渡辺さんも184センチと大きい。A型で料理好きというところも“瓜二つ”です。
『女性は、父親に似た男性を好きになる』とよく言いますが、杏さんも東出さんに対して“父の面影”を見ているのでしょうね」(別の芸能関係者)

 面影の存在が“世界のワタナベ”とは……。東出にとっては、大きなプレッシャーかも!?

女性自身

トピックスRSS

ランキング