夏目三久 レギュラー5本で「ギャラは年間5億円」の声も

WEB女性自身 / 2014年3月5日 7時0分

 4月からTBSの朝の情報番組『あさチャン!』の進行役に抜擢された夏目三久(29)。
「これでレギュラー5本を抱えることになる彼女は、都内の一等地にある超高級マンション在住。家賃は約50万円と聞いています。近くにあるセレブ御用達のスポーツジムにも通っていて、そのジムには伊東美咲さんや高嶋政宏さん、平井堅さんなども通っているそうです」(テレビ局関係者)

 詳しく語るのは、広告代理店関係者。
「あくまで推定ですが、彼女のギャラは、『バンキシャ』が1回60万円、『怒り新党』が30万円、『夏目と右腕』が20万円と言われています。そこに4月から『あさチャン!』が加わります。これは、みのもんたさんの『朝ズバッ!』の後番組。TBSの朝の顔になるわけですから、1回のギャラも140万円とこれまでの2倍以上にはね上がります。 これだけで計算しても、合計4億円強。もちろん、事務所の取り分もありますが、家賃もスポーツジム代も、なんでもないでしょう」

 さらに今年に入って、独立後初めてとなるCMも解禁に。大和ハウスのCMで、古田新太や役所広司と共演している。これら単発仕事のギャラなどを追加すれば、彼女の出演料は年間で約5億円近い計算に!オリコンの“女性が好きな女子アナ”調査で6位に入っている夏目アナ。まだまだ争奪戦は続きそうだ――。

女性自身

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング