ビッグダディ 5度目の春で「今度こそ愛妻家に…」

WEB女性自身 / 2014年4月16日 7時0分

「さきほど盛岡市役所に婚姻届を出してきたよ。今日からここ盛岡で、夫婦として一緒に住みます。彼女が東京から持ってきた、段ボール11箱分の新生活用の荷物も運び終えました」

 4月11日午後、息子3人と暮らす盛岡市内の自宅で、本誌に緊急告白をしたビッグダディこと、林下清志さん(49)。その隣には、この日、新妻になったばかりの三由紀さん(39)の姿があった――。

「最初の出会いは今年の1月中旬のこと。新宿で、私が定期的にファンとの交流を目的に開催する『フォロワーミーティング』に彼女が来たのがきっかけです。で、その翌日に再び2人で会う流れになりまして。その席で『交際する、しない』の話になり、彼女の私に対する熱い思いを聞き、そこで『じゃんけんで決めようか』と提案。勝負に挑みました」

 そこでダディはグー、彼女はパーを出しダディの負け。というわけで、この日に入籍となったそうだ。

「正直、彼女とは出会ってまだ3カ月ですが、10年、15年と連れ添った空気感があるんですよ。それでいて、穏やかな性格の人なので、ケンカをいっぱいする感じもないんですよね。夫婦になったことも、べつに隠すつもりはないので、4人の子供たちとも一緒に買い物に出かけたりしていますよ」

 バツイチで、2人の子を持つ三由紀さんはこれまで、都内で看護師として勤務していた。ダディについては、「ずっとテレビで彼を見ており、子育てについて共感を持っていた。人としても優しい」とベタ惚れ。2人のベビーについても「年齢的に考えても、1人授かればうれしいですね」と前向きだ。

「これまで、結婚生活はたまたま長続きしなかったけど、今度こそは愛妻家として花開けるチャンスに巡り会えたと思っています。最近、元妻たちが次々とグラビアに進出してるでしょ?三由紀も、結婚して1年たったくらいから、急にダイエットを始めたら気をつけないと(笑)」

 49歳にして“5度目の春”が訪れたダディ。どこまで家族が増えるのか。

(週刊FLASH4月29日号)

女性自身

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング