沢尻エリカ 28歳の誕生日を過ごした“カレじゃないお相手”

WEB女性自身 / 2014年4月16日 7時0分

写真

4月8日に28歳の誕生日を迎えた沢尻エリカ。この日、都内のイベントに出席していた彼女だが、特大バースデーケーキを贈られると満面の笑みを浮かべていた。

 女性自身1月28日号では、沢尻がアパレルブランドのデザイナー・A氏と都内の一軒家に引っ越し、母・リラさんを伴っての“婚前同居”を始めたことをスクープしている。当然、誕生日はカレと過ごすかと思いきや「今日は、友だちと一緒に過ごします!」と過ごし方を問いかけた報道陣に答えていた。

実際、イベントが終わるといったん自宅に帰った沢尻だが、すぐさま一人の女性が合流した。現れたのは、片瀬那奈(32)だった。片瀬は、長身の自分が隠れてしまうほど大きな紙袋を抱えている。自宅から出てきた男性に運ぶのを手伝ってもらい自宅へ入ると、中で1時間ほど過ごしていた。

「『沢尻会』と言われるほど交友関係の広い沢尻さんですが、片瀬さんとは7年ほど前に知り合い意気投合。以来、4歳年上の彼女のことを“姉”のように慕い、仕事や恋愛の話も相談しているそうです。片瀬さんも沢尻さんのことが大好きで、この日は“特大クッション”をプレゼントしたみたいですね」(芸能関係者)

 片瀬からのサプライズプレゼントに、沢尻は大喜び。そのまま“姉御”を連れて迎えの車に乗り込むと、今度は都内のパーティ会場へと向かった。

「別の友人が誕生日パーティを開いてくれたそうです。片瀬さんは仕事があったため挨拶だけして帰ったそうですが、沢尻さんはそのまま残りました。“1日に3度”もお祝いされて、とても幸せそうでしたよ」(前出・芸能関係者)

 最後は、事務所の車で帰路についた沢尻。愛するカレとフカフカのクッションが彼女を包み込んでくれたことだろう――。 

女性自身

トピックスRSS

ランキング