安藤美姫、映画出演に意欲「スケーター役なら」

WEB女性自身 / 2014年5月29日 22時0分

5月29日、「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSTT&ASIA) 2014」オープニングセレモニーが都内で行われ、元フィギュアスケート選手の安藤美姫(26)が登場。お笑い芸人で映画監督も務める品川ヒロシ(42)とともに映画について語った。

 司会者から品川へ「安藤さんに映画に出演してもらったら?」と尋ねられると、安藤は「スケーターとしてなら!興味がありますね」と笑顔で承諾。対する品川は「芸人なので”滑る”ものは縁起が悪いからなぁ」とジョークで返答。それでも「安藤さんは世界で戦った方なのでお願いしたいです」と話した。

「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」は今年で16回目の開催となる米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭。
開催期間:5月30日〜6月15日
開催場所:表参道ヒルズ、ラフォーレミュージアム原宿、ブリリアショートショートシアター

(撮影/小山伸正)

女性自身

トピックスRSS

ランキング